Entries

スポンサーサイト

これから変わってゆきます

所用のため、ずいぶんと間隔が空いてしまったが、久々の更新である。
今後、このように毎日更新ではなく、気付いたら更新という程度になっていくかと思う。
それにはいくつかのことがあるのだが…。

まず、kobuの下らないFX理論を振りかざしても、何にも役に立たないことがある。
また、表現が下手なのか、どうも誤解を招くことが多く、
kobuはここのことが言いたかったんだ、と思っていても、
全然関係ない次の行の話のことで突っ込まれたり、
違う事を指摘されたり、もちろん、ああなるほどと思う指摘も多いのだが、
どうも誤解を招くことも多いようである。
正直疲れたのだ。

このブログは、つまらないkobuのFX話と、趣味一般のことで構成されている。
FXに興味がなくても、PCなどに興味があれば、ほほうと読める様にしてあったつもりなのだ。
しかしだ、あまりにもFXについて追求されることが多かったため、
不定期更新にしようと思ったわけだ。
いろいろあって、正直、今のkobuはトレード出来る状態ではない。
やめておいた方が資金が減らなくていいかと思えるほどである。
これは、慢心ではないが、テクニカル等の技術力はともかく、
ファンダメンタルに弱いことと、メンタル的な弱さが露呈したことによると思う。

先日書いたように、kobuはメンタル的なことでは非常に打たれ弱い。
今でも神経科に通っているほどである。これはいったとおりなのだが、
3月はいろいろ有って、今現在非常に参っており、すぐ壁にぶち当たるのである。
そしてそれが破れない。その壁に押しつぶされそうになっているような状態とでも言おうか。
今日にしても、60pips位狙ったとおりに勝てる局面であった。
しかし、なぜか利確できず、ストップロスで終了となってしまった。

どなたかブログで言っておられたが、やはりkobuの思いとしては、
勝ってナンボであり、勝つことによってモチベーションを上げることも出来、
そしてやはり嬉しいのである。
感情を殺せといくら言われても、嬉しいものは嬉しいのだ。
これはもちろんトレード中にニヤニヤするという意味ではなく、
勝った後によし!とガッツポーズが出る程度でいいのである。
次のトレード時には平常心に戻ってやればいいのだから。
もちろん負けたら悔しい。
これも悔しさをバネに、次に繋げるためにはどうしたらいいか考えるチャンスであり、
負けた後、いくらでも考えればいいことだ。
トレード中は冷静に、終わった後なら、多少感情を表に出してもいいと思う。

一般的には、勝ちも負けも淡々と処理し、勝っているのか負けているのか分からないほど、
と言われていたりもするようであるが、もう性格としてそれは無理だ。
もちろん徐々に修正していくことは出来ると思う。
だが無理にねじ曲げようとしても、それは出来ない相談だ。

今、kobuにはFXよりも大事なことだって有る。
そこを上手くバランス取りながら出来ればいいのだが、時には上手く立ち回れないこともある。
バカはバカなりに苦労していると言うことだ。
一週間FX漬けの生活が出来るのかと言えば、それはkobuには無理なのだ。
本業の仕事だって有るので、例えば今日の日中の下落はほとんど間に合わなかった。
いつかは専業トレーダーを夢見ているが、現実は厳しい。
FXだけに打ち込めるほど、環境には恵まれてはいないのである。

そんなわけで、FXは続けていくが、取引方法の見直しを引き続き検討していこうと思う。
と言うことで、来月4月も再構築期間として実験しながらFXに取り組んでいく。

FXについては結果だけを記載することにする。今日は負け。以上。

今週は全く波に乗れない

もう3月も終わりに近づきつつあるが、トレードの方は完全に真冬の状態である。
先週、春が来たと思ったら一瞬で、一気に冬到来といった感じである。

それも何もかも、月曜日のトレードの損切りが問題であったのだ。
すぐに気付いて綺麗サッパリしておけば良かった物を放置し、
悲しい状態にしてしまったわけだ。
これも何もかも、リスク管理不十分なkobuの手際の悪さであり、
自業自得とも言えるのだ。

大先輩のHPで、FX雑感と言うカテゴリで新たに記事を書かれているのだが、
全くその通りであり、以前誰かからも言われたことがあるが、
kobuはFXを業と捉えているのではなく、博打に近い状態で取引しているね、
と言われたことがそのまま当てはまる。
その記事を読みつつ考えれば、当てはまる項目がいくつもあり、
レバレッジなどについても正しく理解できておらず、
いや、理解できていても無視しているのかも知れないが、
ポイントとなるところが時々抜け落ちるのだ。

今日の取引などでも、思ったようにレートが動かず、まず予想が外れていること、
そして、レートがリミットに達しないのなら、何らかの手を打つ必要があるのだが、それも無視する。
臨機応変という言葉を知らないようだ。
上昇後、リミットに達せず下落し、今度はショートでポジションを持つ始末。
そのショートポジションはあり得ないと手を引き、その後続落という
悪い方へ、悪い方へ取引を行っているようだ。
多分気が散っているのだろう。集中出来ていない。
いや、チャートに貼り付けというわけではないが、
ポイントポイントでの手際の悪さが非常に目立つ。

結局ロングポジションのみを保有し、下落していき、ストップロスという
意味のない取引をしてしまった。
これからは多少やり方を変えていこうかと思う。
予想を立ててトレードすることには変わりないが、
証拠金の管理の仕方を変えようと思うのだ。
kobu流の管理の仕方とでも言おうか。
kobuだからこうしかできないという方が正しいのだが…。

そんなわけで、取引はまるで駄目な今週なので、明日はトレードはお休みにし、
一日おいてよく考えて、また月曜日にと思う。
トレードにおいて、トレードそのものが上手く出来ても、管理が上手く出来ないと、
結局一般人と同じであると思うのだ。
せめて勝ってますね、と言えるようにはなりたいと思う。
もうこれ以上泣くのはゴメンだ。心を入れ替えて取り組むしかない。

踏ん張れず

今日は、毎月恒例のDVDの発売日である。
新作チェックに余念がないのはいいが、取引に支障が出るようではいただけない。

一応、今日も予想は立ててみたのである。しかし見事にスベった。
いろいろな可能性を考慮しないといけないのに、それが出来ていなかった。
結局成り行きで取引するハメになり、相場の波に呑まれて結局トントン、若干マイナスで終わった。
先週の大勝ちが夢のようである。
いや先週も大勝ちと言えるほどでもない、普通の取引であったはずなのだ。
ただ、自制しつつ(時にははしゃいだりもしたが)、自分なりに淡々と消化していったはずであった。
それが今週週明けから一気に暴発し、冷静に取引が出来なくなってしまった。
ああすれば良かった、こうすれば良かったなど、いくつも後悔が頭をよぎるが、時すでに遅し。
失った財産は戻ってこないのだ。

kobuの大先輩に当たる方がいらっしゃるが、
その方は、実に今週二日だけで、約1000pips稼ぐという驚異のパフォーマンスを発揮されている。
何か特別な能力をお持ちであるわけではないと思うのだが、
何が違うのかというと、kobuはすぐ感情が出てしまうところを、
常に冷静に相場を分析し、的確にエントリー・利確しているところだろうか。
また、パフォーマンスを見ると、スーパーマンのようでもあるが、
実はそうではなく、大変な勉強家であり、常に相場について勉強されている。
テクニカルはもちろん、ファンダメンタルな事についてもいろいろと研究され、
情報収集を欠かさないのである。
そう言う人には運も味方するようで、エントリーミスさえも味方に出来るほどである。
だが、決して一喜一憂することなく、常に冷静でいられることが大きいのだと思う。

kobuは先週の勝ちで多分慢心してしまったのだと思う。
そのツケが今週一気に吹き出た格好だ。残高を見ると寂しい。先週の額が夢のようだ。
これからちょこちょこ返していくつもりでいるが、
これから慢心しないで取引することが出来るだろうか?
慢心と言うより、危機管理能力の欠如というか、ただのバカというか…。
リスク管理が全く出来ていないし、すぐ感情をあらわにしてしまい、冷静さを失う。
これではいつまで経っても駄目トレーダーから抜け出せず、いずれは撤退してしまうだろう。

誰かに管理され、コントロールしてもらわなければ取引もまともに出来ないのだろうか?
こんな事では非常に悲しい。早急に改善しないと泣くことになるだろう…。

今日は痛恨の…

今日はカラオケの日である。当然仕事に行くわけで、出先でトレード出来ないのである。

昨日、ポンド円/ポンドドルについて予想を立てた。
ポンド円の方は、朝のうちに一気に予想通りの展開になってしまい、
しっかり上昇してしまった。
他業者のケータイトレードで、チャートだけは見ていたが、もう溜息が出る程である。
持ち越したトレードはもちろん含み損が増え、手も足も出ない。
帰ってなんとかしようと思うが、さてどうするか。

用事も済んで帰ってきたのだが、ただ眺めるしかできない。
ここで損切りすればいいだけなのだが、他に何か手はないか、模索していたりもしたのだが、
そんな高度な技術はなく、泣くしか無くなってしまった。
ポンドドルも予想以上に上昇し、通常ならキッチリ利確させて頂きました、と言うところだ。

その後何とか、損切りしたり、トレードしたりしながら、ある程度の資金だけは確保、
トレードに支障が出るほどに大変な事態は避けられた。
つまり、追金だけはしなくて良くなったのだ。
これをやってしまったら、最後だと思ったので、本当に踏ん張りたかった。
ホッと一安心。

でもこれで良く分かった。kobuは、性格上、お金を持たせてはいけないのだ。
と言うことは一定以上の利益が確保できたなら、出金して、別保管すべきなのだ。
ただ…FXOnlineは、入出金のレスポンスが非常に悪いので、あまりやりたくないのだが…。
他の業者も使おうかと検討中である。

これで、kobuはバカだと言うことが証明されたわけで、
この馬鹿さ加減とどう付き合っていけるか、これが今後の最大の課題と言うことだろう。
これさえ克服できれば、ある程度資金は増やしていけると思うのだが。
何が、専業トレーダーになるだ!ちゃんちゃらおかしい。

でも今のトレード方が間違っていないとは思っていないので、
後は資金管理などを含めた、リスクマネージメントが上手くこなせれば、
いいと思うのだが…。資金管理のアドバイザーでも雇うか(笑)
と・に・か・く、大切なお金であるという認識が薄いように思うので、
他人のお金を預かっているくらいの感覚でトレードしていきたいと思う。
そうすればもっと大切にお金を扱うだろう。
爆発的に儲けなんて出ない。コツコツやるのが一番近道だ。ガンバレ俺!

明日の予想は…

これから明日の予想を立ててみる。
少しは過去に遡ってみてはいるが、あまり深く見ておらず、どうせ素人のやることだ。
このブログを読んで取引した結果、いかなる損失を被っても、
私は一切の責任を負わないので、読むだけにとどめて頂きたい。
どうせ明日ポジションオープンしたら、また変わってくるのだから、
今どうこう言っても始まらないのである。

・ポンド円
日足で見るとミドルレンジにのってゆっくり上昇中のように見える。
ただこの数日は、136円付近~140円付近を行ったり来たりしているようにも見える。
BBの幅も小さくなりつつあり、どちらかにブレイクする前兆なのかも知れない。
週前半はこのまま推移、後半動くか?

4時間足で見ると、おおよそ139.00円で頭を抑えられているような感じである。
下限は、135.00円だろうか。
こちらは、レンジ内での動きの様相を呈しており、
先週は、135-140までの幅のレンジ相場を形成している。

であるからして、現在138.74円(FXOnline)であるが、上限が140.00円、
下限は138.00円を割って降りてくると、137.00円が節目となるが、
さらに超えるとBB-2σの位置する136.00円まで行くのか?

よって
・ロングポジション エントリー139.20円 リミット140.00円 ストップ138.00円
・ショートポジション エントリー137.80円 リミット136.00円 ストップ139.00円

朝から仕掛けるならば、そこまで大きく動きそうにもないので、
139.00円の大台を超えるポイントか、ミドルレンジを割るポイントが適切か?
・ロングポジション エントリー139.20円 リミット139.75円 ストップ138.00円
・ショートポジション エントリー138.20円 リミット137.50円 ストップ139.20円
で細かく仕掛けるといいかも知れない。

・ポンドドル

日足で見ると、+2σに当たっては落ちを繰り返しており、今+2σにちょうど当たっている。
そろそろ下落局面か?1.4550ドルを超えないと、下落するパワーは十分ありそうだ。
4時間足で見ると、FOMC後の上昇を引きずっており、いつ調整が入ってもおかしくはない。
金曜は、1.4600ドルをついに超えることはできなかった。
これ以上ドル売りがあったり、積極的なポンド買いのニュースでもない限り、
上昇は困難で、贔屓目に見て1.4550ドルまでの上昇はあるものの、
2月22日頃の1.4500~1.4600ドルを挟むレンジのように推移するか(その後下落)、
下落がありそうな感じである。
1つ目の下限は、1.4200ドルであり、2つ目は節目である1.4000ドルだろうか。

したがって、ロングポジションは考えずに、ショートポジションのみと言うことになる。
・ショートポジション エントリー1.4400ドル リミット1.4250ドル ストップ1.4500ドル

それでもロングポジションを考えるならば、
・ロングポジション エントリー1.4515ドル リミット1.4595ドル ストップ1.4400ドル だろう。
 
いずれにせよ、月曜9時くらいまでのレート推移を見ないと何とも判断しづらい。

と言う感じに予想はしてみたが、どうであろうか?
これは今時点の推測であり、文末にあるように、
マーケットオープンしてから数時間は様子を見ないと、
どうしていいかは判断しかねる。
ギャップアップ・ギャップダウンも十分あり得るからだ。
そうなってくると、レートの見え方も変わってくるので、
予想も変わってくると思われる。

何度も言うが、これはkobuがkobu自身のために予想したことを公開しただけであって、
これを元に取引を行って損失を被っても、kobuは一切の責任は負えない。
十分注意して、読むだけにとどめて頂きたい。

車をいじってみた

昨日言っていた車のドレスアップなのだが、何のことはない、
ナンバープレートの照明を交換したかっただけなのだ。
あとはこの前フロントガラスを交換したので、撥水コートをしておきたかったのである。

ナンバープレートの方は、オートバックスに行ってみたのだが、
ナンバー照明用の専用の照明セットがあるにはあったのだが、
愛車のヴィッツには合わず、しょうがないので、球だけLED式に交換しようと考えた。
これだけでも3000円近くしたし、失敗(異様に暗いとか)したら元の電球にするか、
違う手を考える必要があり、かなり悩んでしまった。
結局チップLEDが3つ埋め込んである、球の前方と側面が光るタイプにした。
これは電球が横に向いて入っていて、側面の光量も必要と思ったからである。

交換は非常に困難で、RS仕様車でなければ簡単なのだが、
ナンバー飾りの枠があるため、照明ユニットが簡単に外れず、
四苦八苦してようやく取り出しに成功。
見てみると、T10という電球のようで、
これにさえ合えば、とりあえずは取り付け可能だろうと思う。
LEDには向きが有るので逆かどうか試しながら交換作業だ。
これは特にどうって事はなく、後は逆の作業をやって、組み立てである。
終わったがいいが…昼間では照明が確認できない!
いいのか悪いのか分からないので夕方まで待つことにして、
ガラスコーティングの作業をやって、簡単に全体的にも清掃し、今日は終了。
昼のパンをかじりながら一服しつつ、これから出かけるか否か?考えた。

明日は雨だそうなので、出るなら今日だろ?と言うことになり、
パソコン屋までちょっと出かけてきた。
結局はまたHDDを購入し、大容量に交換していくしかないね、と思っていたのだが、
在庫が果たしてあるのかどうかであったのだ。
まだ流通量が少なく高価なため、微妙なのである。
いざ店舗に行ってみると、最後の1個ですねーとのこと。
良かったような何とも言えない気分である。

持って帰ってから、疲れたので、交換するためのコピー作業をやらせつつ寝てしまった。
ここ数日睡眠不足からだろう、による酷い頭痛に悩んでおり、これの解消の目的もあったのだ。
寝て起きてからブログを書きつつ、外が暗くなってきたのを確認してさぁ車へ。
スモールを点けてみて確認。おおぉーこれは思ったよりいいわーと一人感動。
白色LEDの何とも言えない綺麗な照明で、ナンバーが綺麗に目立つのだ。
視認性も問題無いように思えるし、十分かと思う。
予想ではもっと暗いと思ったのだ。これなら十分だろう。色もいいし満足である。
黒のボディに白の照明でマッチするのだ。電球の色じゃないので、さっぱりした感じがある。
次はウィンカーバルブのLED化ぐらいだが、
あまりいいかどうか分からないので、ちょっと考える。
値段も結構するだろうし、変わった!と実感できるかどうかが難しいのだ。
テールは元々LED式なので、結構カッコイイし気に入っているのだが。
まぁいいかな。無駄遣いはよくないしな。

明日は来週の大まかな計画を練ってみようと思う。
翌日月曜日の分という方が正しいか。
月曜は仕事なので、帰ってきてから修正を加えて取引に挑むことになりそうだ。

今日はほどほど

今日もいつものように計画を立てて取り組んでみることにする。
いつも調子いい訳ではないが、kobuとしてはこちらの方がやりやすいような印象があり、
チャートに張り付かなくても、それなりに出来るからだ。
今までなら、どこがエントリーポイントか?と、
まずそこから探す為に張り付きっぱなしになる必要があったが
それは必要ないのだ。
事前の調査には十分時間を取る必要があるが、これさえクリアすれば、
上手く行けば、すんなりいくことが多いように思う。
ミスするときもあるので、その時のフォローが重要なのであるのはいつもと一緒だ。

さて今回は、
・ロングポジション エントリー137.25円 リミット138.00円 ストップ136.00円
・ショートポジション エントリー136.25円 リミット135.00円 ストップ137.25円
ただ136.00円には4時間足のBB-2σがあるのでこれを抜けられるかがポイント。
抜けた場合、135.00円まで行くと思うが、反転後の136.00円+αも狙えるかも知れない。
と予想してみた。
しかし今回は、リミット変更のミスと、その後の取引のミスが出てしまった。

まず、ロングポジションが引っかかった。当然エントリーするわけだが、
利確を焦り、少し動きの薄くなった137.75円で利確してしまったのである。
これを2トレードで50pips×2で100pipsである。
ちょっと相場的に利益が少ないなと思ったので、
上昇した後なので、137.50円でショートを狙ってみたのだが、これが思わぬミス。
下落どころか、反転上昇していき、結果として139.00円近くまで行ってしまった。
流石にこれ以上は抜けないと思い、ストップを139.00円にし、今に至っている。
ショートばかり気にしていて、ロングに対する警戒心が足りなかったように思う。
4時間足で見ると、十分に予想できる範囲なのだが、思い込みで動いてしまった。
これは絶対に避けないと行けないことであり、
客観的に下調べしてこそ、始めて効果が出る物である。
どうせショートやろ?と思い込んだミスである。非常に残念である。

またドルストレートが思ったよりよく動いていたようで、
特にEUR/USDなどがいいみたいであった。
だが、大先輩にも言われたことだが、kobuはまだ他の通貨ペアまで気をまわす必要がない、
(要するにそこまで出来るキャパがないと言うこと)と言われているのだ。
ポンド絡みのGBP/USDでも見れればいいのだろうが、
チラ見しただけで、トレードはしていない。
まだまだ修行中の身であるkobuなのだ。

それでも今日100pipsで目標には届いたようなので良しとしておこう。
いくらかまでは言わないが、FOMCが良かったね、と言うことにしておくか。
いや起きてただけですよ、起きてただけ…。

明日は時間が空いたので、車のドレスアップとかやりたい気分であるが、さてどうなるやら。

さていつもの調子に戻して

今日も出かける用事があり、遅くなってしまったが、すでに朝の5時である。
眠いことこの上ない。早く寝たいのだが。

車で出かけていたのだが、パチンコ店に止めていたのだが、
何回か利用したものだから目を付けられて、
今日張り紙がガムテープでキッチリ貼られていた。
まぁ無断駐車なのはその通りなので仕方が無いのだが、ガムテープがよく付く。
剥がすのに一苦労であった。これでここは日中すらも使えないだろう。
レッカー移動されたりしてはたまらないので、
次からは違うところを探さないと何も出来ない…。
有料駐車場もあるんだが、便利とは言い難いのである…。

さて今日の取引であるが、まずは事前の予想から。
ロングとショートの両方設定していたのだが、ロングに引っかかったので、
すでにメモ帳はなく、ショートをどう設定したか忘れてしまった。全く申し訳ない。
ロングポジションのみになってしまうが、まぁ読んで頂こう。

予想を立てているとき、GBP/JPYは、下落途中であった。
このまま下落し続けるとは思えなかったので、
ロングポジションの設定をしたのだが、
まず、135.00円近くまで下落していたので、エントリー1を135.80円に設定。
この時のリミットは、136.50円。ストップは135.00円である。
次にさらに上昇をした場合のためにエントリー2を136.25円に設定。
リミットはキリよく137.00円である。この時のストップも135.00円である。
これをメモ帳に記載していたところで、急反転、上昇しエントリーしてしまったのだ。
若干含み損を出しつつ、じわり上昇、136.00円付近でもみ合い始めた。

この時眠くて仕方が無かったので、横になっていたのだが、
レート読み上げを聞いていると、136.20円付近を行ったり来たりしているではないか。
いつの間にか、もみ合いを抜け上昇し始めていたのである。
ここで、エントリー1と2が重なるわけだが、136.25円を超えたら少し加速していったのである。
これは、136.50円は超えると思い、リミットを136.75円に変更。
さらに上昇してしてきて、勢いがいいので、結局2トレードとも同じ137.00円に設定したのだ。
若干上抜けるのに抵抗があったようだが、そのうちに137.00円に到達、無事利確できた。
ここまでで195pipsである。これは悔しいので、ちょっとUSD/JPYで5pips分利確し、
キッチリ200pipsで終わることが出来た。その後は所用で出かけたので全く見ていない。
さらに上昇したり、下落もしているようだが、残念ながらPCの前にはいなかったし、
これで十分と思えたので、深追いせず、200pipsで終わることにした。

明日は、東京がお休みになるので、日中は動きが読みづらいのではないかと思うのだが…。
何とか頑張ってみたいと思う。

本日はちょっと口調を戻して…

今日は、いつもの「である」調から通常の感じに戻して、ちょっと書きたいと思います。

私は、これまでいろいろ治療なり受けてきましたが、どうやっても、
他人とのコミュニケーションがものすごく下手、みたいです。
神経科の医師からもそう宣告されましたし、薬で改善を試みるも
一向に良くなる気配がありません。

以前、数年にわたり社会とのコミュニケーションを遮断する生活を送っていました。
要するところの引き籠もりと同じです。
そうなった原因は、以前勤めていた会社の人間関係が元になっているのですが、
インターネットをやる以外はほとんど何もせず、ただ貯金を食いつぶす生活です。
当然残高は減っていき、イライラするようにもなりました。
父になぜ収入もないのに、こんなに税金を払う必要があるのか!と言ったことすら有ります。
これを見かねて父が社会との接点を作ってやろうと尽くしてくれた結果が、カラオケ屋でした。
接客業にもなればいろんな人と付き合うだろうし、
少しは変わってくれるだろうという思いがあったようです。
もちろん収入も得られるわけですから、生活に苦しむこともなくなるわけです。

ただ残念ながら、父は営業も出来る技術屋でしたが、
私は単なる技術屋でしたので、そう上手く事が運ぶわけもなく、
ギクシャクしながら続けていったわけです。
今でも、大分抵抗はなくなりましたが、まだ他人とコミュニケーションを取るのは苦手です。
よくトラブルを起こします。

その一つに私が相手に対してどう思っているだろう、ひょっとしてこうかな?
などと深く考えないと言うことが上げられます。
例えば会話の一つ一つにおいても、本当はもっと深い意味があるのに、
全然それを理解できずに、言葉通りにしか感じられていないと言うことがあります。
表面的にしか考えられずにその奥にある真意が分からないんですね。
ですから、言葉が少ない人ほど対立しやすく、うるさいほど感情をぶつけてくる人の方が、
ある程度上手く付き合うことが出来ます。
要するに相手の言葉が多いほど理解が深まるというわけですね。
こちらから考えることが出来ないわけです。

ですから、真意を確かめようと、ちょっと試すように言葉を投げられたとしましょう。
絶対に期待を裏切ります。ガッカリさせてしまいます。
そんなわけで、親友と呼べるのは今のところ二人くらいしかいません。
他は、ネットで知り合った程度なら友達は居ますけど、
一緒に遊ぼうぜーとつるむような相手はいません。
本当に親友か、普通の人かどっちかしかいないわけです。
ですから、その中間に位置する方々は、
本当はその相手の方が、私のことを本気で心配してくれていても、
こっちに伝わってこず、イライラさせたり、怒らせたりしてしまいます。
そうなると、どうしていいか分からず、どうして怒っているんだとこっちも怒ってしまいます。
そうなると、せっかく親友というか、深く理解し合えそうな人でもぶつかってしまうのです。

これはもう性格として記録されてしまっているようなので、
全く新しい環境にでも激変しない限り、変わりにくいでしょう。
昔は自分で言うのも何ですが、よく面倒はみていた方だと思いますが、
前職の人間関係の恐怖から、そういうことも出来なくなりました。
他人の領域に踏み込むのが苦手になってしまったのですね。
ですから、友達として付き合える人が非常に少なくなってしまったわけです。

これからの人生どういう事が起きるか分かりませんが、
当分はこういう事の繰り返しが続き、他人に迷惑をかけたり、嫌な思いをさせたり、
裏切ったと思えるような行為をしてしまう等々、上手く人間関係を築けず、
そして自分も傷ついていくのだと思います。
自分はこうだから駄目なんですと開き直っているわけではありませんが、
理解されることもないんだなと思ってしまいます…。

取引の方は今日は記載しません。FOMCまでは起きてましたとだけ言っておきます。

二日越し…

今日も事前情報交換の上で、取引を行った。

メールした時点でゆっくり上昇していたので、行くだろ?と思い、
成り行きでロングポジションを持ったのだがこれがミス。
下落するばかりで、話にならない。
この時点では、4時間足の1σに沿ってゆっくり上昇していたので、
大丈夫と踏んだのだが、GBP/USDの方ですでに下落が始まっており、
気付いたのが遅かった。
何でも英国関連のニュースが流れていたそうなのだが、
kobuの見ているFXWaveでは見つけることが出来ず、結局分からずじまい。
ただ、FOMCがあるため、取引が小さく、ボックス相場を形成していたらしい、
と言うことだけはなんとか分かったのだが。

結局ロングポジションは、-105pipsで決済されてしまい、ミストレードになってしまった。
その後、ショートポジションに持ち替えて見ていたのだが、
さっきも言ったとおり、ボックス相場のような感じなので、初期のリミットには全然届かず、
何度もリミットを変更して日をまたいでようやく決済できたと言う程である。

と言うわけで、本来明日の利益なのだが、今日の取引として取り扱い、
ごまかすことにする。

細かく取り返していたので、+23pips、+24pips、+19pips、+83pips×2で、+232pips、
マイナス分が、105pips有るので、+127pipsで終了である。
まぁマイナス分が消せたし、利益も出たのでいいだろう。
さて引き続き明日も頑張らないと行けないな。
どういう、シナリオが待っているのか…。

140.00円の壁は厚かった…

今日から、取引前に知り合いの大先輩の方と、本日の相場について
情報交換して取引してみようと言うことになったのだ。
互いにメールで、エントリーポイント、リミットなど設定値を交換し、
取引の際に、客観的に捉えることが出来るかという試みだ。

kobuの意見としては、16時過ぎの時点で、GBP/JPYは、
・ロングエントリー 138.50円×2 リミット 139.00円×1+140.00円×1 
・ショートエントリー 137.25円 リミット 137.00円で様子を見つつ、
 136.50円を経由して、136.00円まで行けないかと段階的に考えてみる。
と言うものであった。
ここで、ショートエントリーが、×2になっていないのは、上昇する方が
強いだろうと思ったわけで、ロングエントリーについて重点を置いたからである。

さて、メールを送信後、この通りに設定しないと意味無いわけで、
早速指し値で各ポイントを設定し、時を待った。
すると17時頃予定通り、ロングポジションに引っかかり、2トレード分エントリー。
予想通り行くと、50pips+150pipsで、200pips獲得できる予定であった。

上昇を始め、思った通り、まず139.00円手前で少しもみ合う。
なかなか乗りきらないなと思っていると、動き始めたので、
これは超えていきそうだと思い、急遽139.00円を139.50円にリミット変更後、様子を見ていた。
ここは見事にクリアし、これで200pipsはほぼ確定(1トレードは利確済み、もう1トレードは継続)。
次の目標は140.00円だが、結構もみ合いながら、ゆっくり上昇し、キタキタと思っていたら、
なんと、139.97円までで止まってしまい、下落し始めた。(FXOnlineによる)
あああと思っているうちにどんどん下落していき、結局利確したのは、139.51円であった。
その後若干上昇したようだが、結局140.00円にはどうやっても届かず、壁は大きかった。
ただ、kobuの立てた予想にはかなり近く、思い通りに行ったことには気持ちが良かった。

その後出かけてしまったし、すでに201pips利確できているので、
トレードは控えて休んでいたのであるが、今日ほど興奮した取引はなかった。
通常、感情は出さずに淡々とトレードしろとは言われるが、
自分が立てた計画通りにほぼ事が進んで、利確でき、
最終的には目標通りの利益が確保できたのは大きい。
思ったように上昇していく様を見るのは、非常に面白かったのだ。
これが本当のトレードというものかと思えるほどであったし、
いかに事前準備が必要かをあらためて認識させられたことも大きかった。

今週いっぱいご協力いただけるとのことなので、どうなるか、先が楽しみだ。
もちろん100%当たるとは思っていないが…。
出来れば今週いっぱいと言わず、もう少しご協力いただければと思う。
それほど今日の取引が楽しかったのだ。
いつも当たるとは思えないので、外れたときにどうしてなのか、考える時間が欲しいのである。
当たったときはシナリオ通りなので問題はないが、外れたときの軌道修正が必要だと思うからだ。
それにしても惜しい。せめて、139.95円にリミットを設定していれば良かったのに…
と思っても、後の祭りであるが…。

これを元に、また明日情報交換することになるのであるが、果たして?

やっと帰宅

帰宅。と言っても昨日買った物を店に持っていかないといけないので、
当分はバタバタしていたが。

昨日買ったコーヒーカップは従業員には割と好評。
まずは5カップ出しておけば大丈夫でしょうと言うことになったので、半分はキープである。
割り箸もよろしく、と言うことで渡してきたのだが、
明日はkobuの出勤日になるので、結局やらないといけないと思われる。
まぁ500本やっておけばいいか。

その後、出先でケータイの電池切れにあい、どうも持ちが悪すぎる?
と言うことで、家電量販店のケータイ売り場へ。
相談してみると、やはり待ち受けで2日持たないというのは短いですよね、
と言うことになり、新品の電池を買おうとしたら、注文して取り寄せだそうだ。
納期は1週間とのことで、まぁ待つか、と言った気分だ。
実はこの電池、オークションで格安で買った物だが、
やはり安いだけあって中古か何かだったようだ。
最初は良かったが、もう使いづらい状況になっている。してやられた感じだ。
消耗品はオークションで買うのは、新品以外はヤバイと言うことなのだろう。

やっと帰宅して落ち着き、メールチェックしながら、HDDチェック。
結局駄目なようだ。どうやっても使えない。全然ダメじゃないところがまた悔しい。
でもこれは思ったより発熱多かったし、売ってもいいかなと思っている。
基板はまともだし、多分HDDの領域の最初の方だけおかしいと思うので、
切り離して、ちょっと容量削って使えばまだ使えると思う。
そんなわけでワケあり品として出品してみよう。

その後メールチェックし、返信。結構難しい内容だったが頑張ってみた。
kobuの理論をフル活用しての返信である。どうだろうか?

その後寝てしまい、起きたら21時過ぎていた。まるっきり、FX用の生活リズムである。
きちんと21時には起きてしまうところが何とも言えない。
(寝たのは17時くらいだったのだが)
さて今週は、GBP/JPYはどう動くのであろうか?
月曜日の朝の動き次第で変わってくるか?と思うのだが、
何事もないと、夕方の欧州時間でやられたりするので、気をつけたい。
こう動くであろうといくら戦略を練っても、あれ?と思うような動きをしたりするものだ。
評論家でも何でもないので、kobuの相場観などは書かないが、
先週の週前半のような動きをされたら厳しいかと思う。
振り回されないように、資金を失わないように頑張っていきたい。
生活がかかっているのだからな。

さて風呂に入って、リラックスしたら牛丼でも食べに行くか…。

今日は不在です

本日は仕事。出かける用事があるため、一旦帰宅した後は、サッと消える予定だ。

仕事の方は、先週とは打って変わっていつも通り。
言葉がおかしいが、先週は本当に忙しかったのである。
ところが今週はいつもの通りで、ほどほどに忙しく、
コーヒー飲んで一服しつつ、清掃などもこなしながら、仕事終了。
これから買い出しである。

HDDの方も気になっているのだが、一向に良くなる気配無し。
でもまぁ日曜まで放置することにする。
その後、某サービスセンターにデジカメの修理を依頼し、
「テンポス」というお店に買い出しである。
どういうお店かは検索していただくとして(全国規模の店だ)、
ここでカラオケ屋で使う、コーヒーカップ10個と、注文伝票、裸の割り箸1500本を購入。

コーヒーカップは以前は揃っていたのだが、ちょっとずつ割れていき、
数が揃わなくなってきたので、同種で10カップ揃えた。
2~3人のお客さんなら、間に合っていたのであるが、
5人分くらい同時にコーヒーが出ると、カップが足りず、バラバラになるので、
同種で一気に揃えてみたのだ。これでも結構な量である。
これで当分は大丈夫だろう。

割り箸は、初めから入れ物に入っているのを買うと高いので、
裸の割り箸と、紙の入れ物を別個に用意し、自分たちでせっせと作っていくのだ。
流石に1500本もあれば当分持つだろう。
とりあえずは作っていくのが大変であるが、意外と暇つぶしになったりするのである。
慣れると秒単位で、1本2本と出来ていくようになる。
こうならないと、いつまで経っても終わらないのだが…。
終わると腕がぐったりしてしまうが。500本ずつ位が限度だろう。

その後は所用で帰宅できず。続きは明日だ。

今日はこれから

以前より四苦八苦している、1TBHDDの復旧作業の最後の手段をやることにする。
今までどうやっても駄目で、これが最後の手段になる。これで駄目ならゴミだ。
通常、HDDは、使っていると読み書きできなくなる部分が出来ることがあったりする
(ごくまれだが)のだが、これは、内部のディスクに本当に傷がついた場合と、
磁性体だけがおかしくなってしまった場合の二通りがある。

もちろん傷が入ったら、どうやっても不良品なのだが、
通常、磁性体がおかしくなっているだけのことが多いそうで、
それを復旧させるソフトという物まで存在する。
実際入手できたので、使ってみようかと思うのだ。
Windows上からは出来ないので、DOSまで降りて行っての作業となるため、
このPCでは何も出来なくなる。
1TBもの容量がどのくらい時間がかかるか分からないが、
丸二日かけてもいいように準備しておいた。
土曜は仕事と所用でいないので、どっちでもいいのだが、
日曜日に帰ってきたときにまだ終わっていないとかだと困るんだが…。
さてどうなるか。これからすぐ取りかかる。

さて取引の方だが、木金と相場が普通に動くようになってきたので、
今日は目標通り取ることが出来た。
実際はもっと取れたようなのだが、思わず降りてしまい利益が小さくなってしまった。
勿体ないことをしたが、目標値は十分達成したので良しとしておこう。
20+40+50の、110pipsの利益だった。
流石にGBP/JPYが3円動くと取りやすい状況が出来るなと思う。
これでスッキリ綺麗な状態で来週の取引が出来る。
週末も気にかけることが無くていい状態だと思う。
いつもこうだと良いのだが…。

ああ、書くの忘れていた…

最近は、取引の方が好調でなく、ブログの方もなんだか書くのが億劫になってきて、
更新が遅れ気味だ。
こういう時こそ気を引き締めて、取引にも挑まないといけないのだが、
一度スイッチがオフになると、なかなか復帰させるのは辛いものがある。

特に今日は何もない一日であった。久々にゆっくり過ごしたし、
感覚的には金曜日だが、明日はまだカラオケではない!と思うと、気が楽だ。
カラオケがある日は、ちょっと疲れるのもあるし、気持ちにもゆとりがないので、
ちょっとばかり集中が途切れがちになるようだ。
そのせいにはしたくないが、月曜の取引は余り良いイメージがないように思う。
しかし、生活費として、毎月50万とか100万とか生み出すためには、
細かい積み重ねもそうだし、精神的な持久力とでも言おうか、
モチベーションの維持が大変かと思う。

今はまだ手探りの状態で、いろいろアドバイスをいただきながら試験運用中だが、
100%上手く行かないのは分かっているのに、
上手く行かなかったときの対応がまずいように思う。
仮に月100万として、単純に割れば日に5万円でいいのだが、
当然行かない日もあるわけで、これが一日でサッとリセットできればいいのだが、
今週のように、何日も引きずったりして、取引しづらい状態を作り出したりしては、
いけないと思うのである。
これも継続していって、なおかつ情報の積み重ねとでも言おうか、
一歩ずつ階段を上がっていくように進歩しないと、継続の意味もない。

とにかく今は頑張るしかないと思うのである。

今日は水曜日

今日は水曜日である。いつものように買い物に行ってきたわけだ。
それ以外は特に何もなく…。

昨日からやってるHDDテストの方は結局、駄目って事で結論付いた。
完全物理フォーマットやっても、読みにくいところが発生してしまうのだ。
今までよく使ってたなと思うのだが。
まだ修復の手段がないわけではないのだが、
週末にかけてじっくりやるしか手が無さそうである。
まぁ1TBHDDを1台くらいゴミにしてもいいのだが、やはり勿体ないと思える。

FXの方は相変わらず。ゆっくり下落局面のようだが、
じわじわ首を絞められているようで、手が出ない。
ただこのまま手をこまねいているわけにも行かないのだが…。
何らかの対策を考えよう。一向に進まない。

更新遅れ気味…

どうも駄目だ。
先週金曜日にミスをした後、なんだか尾を引いている感じである。
昨日もそうだったし、今日もそうなのだ。

結局トレードさせてもらえず。
無理なポジショニングもしたくなかったため、流れだけ見ていた。
途中確認したときには、GBP/JPYが1円50銭しか動いていなかったのだ。
先週の雇用統計発表時の動きを目にしてからだと、全然動いていないように思える。
当然、含み損の解消にもならず、利益も出ずで、さてどうしたものやら。
微妙に下落傾向ではあるようなのだが。
自動売買システムもよろしくなく、新規で取り入れたシステムがえらく不調で、
損失を出す出す…。
ほどほどだったので放置しているが、
こういうドローダウンも気にしておかないといけないので、
自動売買システムも良し悪しだ。

趣味系の話をすると、1台はずした1TBのHDDが調子悪い。
1.5TBなどに入れ替えたため、今度はバックアップ用に転身する予定だったのだが、
認識はすれど、Windowsから見えてこない。
やっと外付けのケースに入れたら見えたので、物理フォーマットだ。
直で繋げていればもっと早いのだが、USB接続なため、遅いことこの上ない。
何時間待てば終わるのか…。
まぁ余りもあるわけだし、1台くらいゴミにしても問題はないが、それでも勿体ない。
何とかならないだろうか?

こんな具合で、FXも趣味の面も、どうしようもなく落ち着かない日々が続いている。
何とかならない物か…。時間が解決してくれるのを待つしかないのか…。

今日は散々だった

今日も仕事であったが、流石に土曜日のようなことはなく、
さすが平日といったところか。いつもの月曜日の風景だ。
仕事も淡々とこなし、食材を買い出しにいった後、帰宅した。

オークションもせねばなと思いつついたのであるが、
どうもここ最近頭痛が酷い。
季節の変わり目だからだろうか、偏頭痛と、それとは違う頭痛が同時に来ているようだ。
というのも、偏頭痛に対して特効薬と言われる薬を飲んでも軽減はするが、
痛みが治まらないのである。仕方ないので通常の頭痛薬も併用しつつ、寝込んでいた。
こういう時は寝るしか対応策がないのである。
頭痛持ちは、外から分かりづらいため、時々偏見の目で見られたりするし、苦労が多いのだ。

起きてから何とか頭痛も落ち着き、やっと取引開始である。
欧州時間には間に合わなかった。
今日から米国は夏時間なので、1時間早いわけであるが、特に支障はなく、
淡々と終わるはずであった。
そう、終わるはずであったのだ・・・。
しっかり今日も利確ミス。完全にタイミングを逃した。
これについては仕方なく決済してしまったが、利益1pipsだけって笑うに笑えない。
その後、エントリーもしたのだが、思わず変なところを掴んでしまい、
高値でもないのだが、利益も出ない微妙な含み損のまま、持ち越しである。

リミットでしっかり利益を確保していれば、こういう事にならなかったのであるが、
散々指摘されているのだが、「もうちょっと利益出るかも?」と思ったのが間違い。
急に反転し、一気に利益が削られた。
あーあ、と思って、新規ポジションを掴んだら、
さっき利確したかった、それ以上のところまでレートが動いちゃうし、完全裏目、裏目。
まさに「市場は生き物」を実感した一日であった。
後は明日に任せるしかない。
ポジション持ち越しは出来ればしたくないのだが、こうなったら仕方が無い。
気を取り直してやるしかないだろう。

今日も散財…

またもやFXとは関係ないが…

今日は久しぶりに市中心部まで買い物に出かけた。
2TBのHDD…と思いながら、半分買う気で居たりもしたのだが、
先日のフロントガラスの件もあり、そこまで散財は出来ないなと思いとどまったまではいいが、
横を見ると、8倍速対応のBlu-rayドライブが山積み…。
バルク品と言うことで、どこぞのメーカーがパッケージングして売っている物ではなく、
ドライブのみ単体で売っている物だったが、これより旧機種のドライバーなどが
そのまま使えるので、kobuにとってソフトなどはただの飾りですよとは言わないが、
特に必要などなく、ドライブ単体で十分だったのである。

周辺機器メーカーがパッケージングした物など、これと同程度のスペックの物は、
3万から3万5千円位しているようなので、1万5千円で売っていたのにはビックリ。
秋葉原では売っていたらしいことは知っていたのだが、
まさか広島まで上陸しているとは思わず、気がついたらレジに並んでいた…。
今使っているのが、2倍速までなので、相当早い。
かなり実用的なのである。
問題は、メインPCに組むのはいいが、コネクタの空きがないのである。
どこをどうやりくりした物か…。

その後、隣の本屋に寄り、文庫チェック。ああぁ、出てるわ、新刊が…。
これなんか最近読んでないんだけども続刊だしな、などと思いつつ3冊購入。
うち1冊は、タイトルと、表紙絵で選んだ物だ。
時々こういう事をやるのであるが、基本的に読むのが好きなので、
あまりはずれを引いたことはない。
まぁキャラクターも表紙絵で分かるので、あまり興味のない分野か?と思うと、
買うわけないのであるが。

結局ドライブと文庫本と散財して、メインの買い物が最後になったが、結構な出費である。
3000円くらいの物を買いに出て、2万円くらい使っていれば世話ないのである。
まぁいつもは駅周辺なら行くこともあるのだが、
バスセンターのある中心街には行くことが少ないので、
たまにはいいか、と勝手に言い聞かせてしまおう…。

さて少しはFXの話でも。
先週は結果として3勝2敗、勝ち越したおかげで、残高も増えた。
これは引き出さずにそのまま全額原資として使うつもりなので、少し余裕が出来た。
これは勝てるときに大きく勝つことが出来たため、こうなっているのであって、
これからも、市場からかすめ取っていくことに精進していきたい。
出来れば、勝率も上げていけたらと言うのが、今の目標である。

あとは、いいときはいいのだが、負け始める(含み損が増え始める)と、
多少ヤケになってしまうのが改善点か。
本人は落ち着いているつもりでも、どうもヤケになっているような気がしないでもない。
丸投げと言うことでもないのだが、
負け始めたとき(不利な状況になったとき)の対応が弱いのではないか?
との指摘も受けているので、大いに改善すべきところだろう。
ここを上手く立ち回ることが出来れば(相場に応じて上手く対応できれば)、
もっとパフォーマンスが上がるのではないかとのことなので、
ちょっとこの辺に重点を置いて考えてみたい。
今月最初の一週間はまずまずの50点というところか。

これから改善していき、FX=事業としてやっていけるような、取引がしたいものである。
幻想に踊らされることなく、コツコツと積み重ねていくことが重要だろうか。

まさかこんな事に…痛すぎる

今朝出勤しようとして、車に乗り込んで正面を見ると、あれ?……、
フロントガラスが割れてますよ……。

綺麗に筋が一本入っていて、見事に割れてる。かなりショック。
とりあえずは仕事なので、そのまま出勤して、仕事である。

いきなり、開店と同時にいらっしゃいませー、と一組案内したら、次から来る来る。
春休みだからか、学生が多かったが、朝からいっぱいである。
いつもは土曜日と言っても、そこまで多くはないのだ。
せいぜい昼過ぎて、一部屋空いているくらいまで埋まるかな、と言う程度なのだが、
今日は待ちが出るほどだ。入れ替わり立ち替わりなので、休む暇無し。
いつもなら途中コーヒーブレイクするくらいの余裕はあるのだが、それすらない。
客が埋まったなーと思ったら、今度は食事系の注文だったりする。
一気に4品ぐらい頼まれると、一人でやっている関係上、身動きが取れなくなってしまう。
電話にすら出られなかったり、もうてんてこ舞いだ。
あっと言う間に交替の時間になり、とりあえず、トイレットペーパーが無くなっていたので、
補充の買い物に出かけた後、やっとディーラーに車を持ち込んだ。

見てもらったら、やっぱり小石でも当たったんでしょうねぇ、と言うことだった。
当たった箇所が、ガラスの真ん中ぐらいだと、傷がつく程度で修理が出来るのだそうだが、
当たり所が悪く、ガラスの端だと、最初は気付かなくても、
朝晩の温度差等で、合わせガラスの膨張具合の差によって、一気に筋が入ってしまうんだそうだ。
こうなったら交換しか修理は出来ないですねーとのこと。
今回は小石でしょうから、保険使うことも出来ますが、等級がですねぇ…という話になり、
次の事故がないとは言えず、今回のガラス程度で保険を使ったはいいが、
次やらかしたときは大きな自己負担もありだし、等級も下がるし、いい事無いので、
ちょっと怖いので、保険使わず実費でやることにした。
ガラスを純正ではない全く一緒の同等品でやることにして安くしてもらい、
何とかほどほどの値段で出来そうであるが、それでもこの出費は痛い。
またFXで稼がないとなぁ、などと思ったりもするのである。
昨日負けたばっかりであるが…、自動売買システムに頑張ってもらおう。

さて、日曜はゆっくりしたいが、ちょっと買い物に出かけようかと思うのだ。
ポケコン改造パーツとか、全く違う物とか、まぁいろいろだ。
天気が良ければいいのだけどな…。

今日は失敗…

昨日、ケータイへのメール転送がおかしい???
と言うことで苦労していると書いたが、あっさり解決してしまった。
結果を書けば、そりゃそうだろうよ、と思うことなのだが、
エラー表示するわけでもなく、普通のテキスト程度のメールならすぐ届いていたので、
全然分からなかったのである。

つまるところ、ケータイの受信BOXがいっぱいに近い状態だっただけなのであった。
であるから、簡単な小容量のメールだと入ってしまうため、転送でき、
まとまったサイズのメールが来ると、入りきらないため、転送もされない、
と言うことだったらしい。
気付いたのは、いくつかメールが来た後、不要な物を削除すると、
その直後にまたメールが少し届くのである。
でまた消すと、また届くと言うのを繰り返したので、気付いたのであった。
せめて、受信ボックスがいっぱいですくらいのメッセージが出るとか、
残量が表示されるとか有ればいいのにと思ってしまったkobuである。
ある程度の過去メールをまとめて消してしまったら、
あっさり普通通りにメールが来るようになったので、大丈夫なんだろう。
全く困った物だ。

さて今日の取引は、欲張ってミスをしてしまった。
途中までは、ミスしながら、50pipsくらいの利益が出ていたのであるが、
せめて100pipsは欲しいだろ?と思ったのが間違い。
いやここがミスではないな、エントリーをミスってしまったのである。
GBP/JPYであるから、反対へ動くと、50pipsくらいあっと言う間に消えてしまう。
さらに含み損が出る始末。粘り続けて、クローズ間際にリミットに達して、
翌週へポジションを持ち越しと言う事態は避けられたが、
今週の利益を少し削ってしまったのだ。

勿体ないとも言えるが、下手にポジションを持ち越して、口開けスタートし、
さらに含み損が増える可能性もあったため、
ここでリセットした方が結果的にはよかったと思う。
大怪我せずに済んだので、追金する必要もなく、また来週頑張れば良いだけだ。
反省すべき点は多いが、少しはポジティブにも考えられなければ、
上手くやっていけないのではないか?とも思うのである。

これで今週は3勝2敗。まだまだ改善途中なkobuである…。

メール転送が異常??

kobuは、PCメールをケータイに転送しているのだが、
ここ数日、転送にえらくタイムラグが出るようになった。
以前なら、メールが来る度にリアルタイムで転送され重宝していたのだが、
今では全く役に立たない。
下手すると、12時間前のメールが来ることすら有るのだ。
時々すぐに反応することもあるのだが、全く意味が分からない。
この設定は、プロバイダのメールの転送サービスを使っているので、
電話してみたのだが、全く問題無いですね、で終わってしまう。どうしたものか・・・。

とりあえずはフリーのメール転送ソフトを導入することにし、仮にでも使えるようにした。
1分間隔チェックにしたので、ちと負担増なのが気になるところだが、仕方有るまい。
一応機能として、html形式のメールをテキスト形式に変換する機能があるので、
これは面白いかと思ったが。ケータイではゴチャゴチャhtmlメールは読めないのである。

さて、今日の取引であるが、含み損を抱えたものの、
何とか利益に結びつけることが出来た。
今日はストップについて実験していたのであるが、
相場状況にもよるが、kobuが考えていた30~40pipsというのは少し狭いようである。
今日は、100pips程度まで様子を見ていたのであるが、
たまたまかも知れないが、ちょうど良い具合に何とか反転して、利益になったのである。
もちろん、損切りをして、再チャレンジすればいいという考え方もあろうが、
エントリーには相当気を遣うわけであるし、
負けずに済むのなら、負けない方が気分的にも良いのである。

また利益も200pips越えできて、今週は1日負けはしたものの、
明日を残して、週単位での目標はクリアしてしまった。
先日より、いろいろと指導していただているが、
いきなり翌日から結果が出るわけでもないだろうと思うし、
かといって、kobuが何か特別なことをしたわけでもない。
ただ、再構築中と言うことで、まぁ勉強しなおしながらテスト運用しているだけなのだが。
流石に2トレードで、200pipsというわけには行かなかったのだが、
100pipsと50pips、40pips各1トレードずつとおまけと言うところか。
大きく下落した割には…という感がないわけでもない。
値幅的には3円くらいであるから、200pipsならよく取れた方か?
4時間足でボリンジャーバンドの+2σに当たってきたので、
反転するかな?とは思っていたが、本当にそうなるとは思わなかった。

明日は以前痛い目をみた指標があるので、気になっているのだが、さてどうなるか。
バクチをする気はないので、指標に賭ける気はないが、
指標発表まで市場が膠着するのは何時もの通りなので、
イライラした相場になるかも知れない。
どちらにしろ、無理しないで淡々とこなしていくだけだ。

今日はほどほどに

今日は水曜日。いつもの食料の買い出しの日であった。
独り暮らしをしていると、どうも食事が適当になってダメである。
早く嫁さんを確保して、バランスの取れた食事が食べたい物だ。
kobuは自炊はほとんどダメなので、こういう時、頼りないなぁとは思ってしまう。
実際料理の出来る男性はモテるのだろう。うーん、考えてしまう。

ついでに散髪にも行ってきた。昨日は雪が降るほど寒かったので、
ちょっと遠慮してしまったが、今日は晴れ間ものぞく天気であったので、
ちょうど良かったのである。おかげでずいぶんスッキリした。

デジカメの修理依頼をしてあったのだが、それが今日になって見積もり回答。
なんと22000円だそうだ…。
これってこの後継機種の最新モデルがそのまま買えてしまうのですが???
当然のことながら修理中止だ。
部品取りにくらいはなるかも知れないが、
ジャンク品としてオークションで売ってしまうのも手ではある。
これだけの物でも、状態をきちんと説明し、ここだけがダメ、
と解説があると、高値にはならなくても、売れちゃったりするものだ。
オークションも処分したい物がいっぱいあるが、
出品作業が面倒なので、つい億劫になってしまう。
でもまだ今月何も売っていないので、頑張ってみようかとは思うのだが…。

さて今日の取引は、何とか昨日の補填くらいは出来たプラスであった。
これくらいプラスだと気分も良いのだが、なかなか難しい。
また明日も気を引き締めて、頑張らないといけないが。
継続は力なりとはよくいったものだ…。

今日は何やっても・・・

非常に気分がすぐれない。
せっかくFXに専念できる日だというのに、何となく頭痛いような気もするし、
調子が全く出ない。

そんなわけで、ほとんどフテ寝していた。
外は雪も降っているし、重い感じだなぁ…。

取引も寝ていたせいで、良いところで寝ていたようで、
全然取引にならず。上昇?と思ったら最高値を掴んだり、
良いところが全くなかったのだ。
コイツにはさっさと見切りを付けて撤収したが、
もう取引にならず、諦めてしまった。
休むも相場じゃないが、ここで無理をして突っ込むくらいなら、
やめておいた方が良さそうだと思ったのである。

ただ良かったのは、自動売買システムの方でいつの間にか利益が出ており、
結構な額を出金できたことだろうか。
これで今月何とか生活できそうなくらいは有ると思われる。
kobuより余程優秀だわ…。

そんなわけで今日の取引は、-45pipsにて撤収。
取り返す気力もなく、明日に託すしか無さそうだ…。

今日は仕事だったのだが…

タイトル通りで、本業のカラオケ屋で仕事をしていたのだが…。
いや、これ自体は特に問題はなく、いつも通り無事に終わったのだ。
その後、大至急某サービスセンターまで行って来て、
修理品の受け取りと、部品購入を済ませて帰宅したのである。
戻ってきたのは大したことはない、いつもの16時頃だったのだが……、
なぜか妙に眠い。

FXの欧州時間が始まるーと思っていたのだが、
眠いときにやって成果が出た試しはなく、
必ずポカミスをするので、敢えて睡眠を選択した。
結構ぐっすり寝た感じがある。
今夜は特にオークションもないし、気にせず寝ていた。
時々トイレに起きたが、ハッキリと起きたのが、21時過ぎくらい。
仮眠にしては寝過ぎである。であるが、仕方が無いのだ。
生活リズムが悪いのも分かっている。
しかし、頭痛予防薬などに眠くなる成分があり、避けられないところもあるのだ。
調子いい時は起きて活動するように努力しているのだが、こうして眠いときもある。
こんな時は諦めて寝ているのである。
薬が完全になくなるか、大きく生活スタイルが変わるくらいのインパクトがないと、
多分このままだろう…。夜には強いのだがな…。

やっと、2TBHDDへのコピーが終わった。
これで外付けのケースに入れ替えて、メインPCの一部になって使われていくだろう。
あまりに外付けHDDが多いので、ドライブレターが不足気味なのだ。
Windowsをお使いならば大体お分かりだろうが、
通常A~Zまであるはずだ。A、Bはフロッピードライブに割り当てられ、
Cは普通システムドライブである。
kobuのPCは、DVDドライブもいくつか繋いでいるので、全部がHDDではないが、
J、K、Lしか空いていないのである。
しかも、Jは時々テストで使うので、2つしか空いていないのである。
これでお分かりだろうか?HDDを増設することがほとんど不可能で、
一台当たりの容量を増やすしか手がないことが…。
何をしているかはナイショなのである。

最近mixiにも出没し、ちょっとずつお友達も増えてきて面白くなってきた。
意外と、女性から声かけてもらったりして、さっきもお茶しましょうねだと…。
神奈川の人だったと思うが、ビックリだ。
就職で関東圏に居たことがあるが、その時にも感じたのだが、
広島人はガードが非常に固い。ちょっと話すのが関の山だ。
だが向こうの女性は、恋愛云々抜きで、比較的オープンに遊んだりしてくれることが多かった。
友好的とでも言おうか?
こんな田舎で女性と二人きりで歩こうものなら、
格好のおばさんネタになってしまい、一気に広まるが、
向こうでは当たり前の光景だ。
街中で知り合いにあっても、せいぜい仲いいねぇと言われちゃう程度である。
こういうところも、関東が好きな理由の一つである。
秋葉原に近いのが一番の理由だが…(笑)

さて今日の取引は、なんとか無事終了した。
下落を捉えられなくて失敗?と思ったりもしたが、
動きが今日は穏やかで、おおよそ先も読めたし、
ある程度幅のあるレンジ相場で、2回取って、100pipsであった。
流石に1回では無理だったが、いつも取れるわけではないので、臨機応変にである。
何とか明日に繋げる勝ち方が出来たのは大きい。
だが根本が解決したのではないので、引き続き気を引き締めてやっていこう。

我が家に2TBHDDが来た日…

いやFXについては全く関係ないネタなのであるが…。

先日ついに発売された、2TBHDD。先行予約していたので、すぐ2台確保。
置く場所もいっぱいなので、一台当たりの容量を大きくしていくしか無くなりつつあるのである。
そこで、1.5TBHDDに代わり、2TBの登場となったわけである。
kobuの家では大容量のファイルを扱うことが多いのだが、かなり余裕無し。
HDDのモノをさらに仕分けして使わなくなった小さめ(と言っても1TBHDDとかだが)の
HDDにさらに待避させていくという使い方しかできなくなってきた。
以前なら、HDDに溜まる→DVD-Rに焼いて保存する、と言うことが出来たのだが、
HDDの単価が安くなってしまったこともあり、DVD-Rではかさばるため、
HDDをさらにHDDにバックアップしている。世の中凄い時代になったもんだ…。
というか、kobuのような使い方が特殊なんだろうなとは思うが。

とりあえず、まずは一台目に1TBHDDのデータをコピー中。流石に時間がかかる…。
これで、1TBはお払い箱になり、バックアップ用に用途が変わっていくのだ。
この1TBは出た当初のものだったので、発熱が多めで、ちょっと心配だったのだ。
外付けで使っているが、55度を超えることもよくあり、非常に良くない。
最近買った1.5TBでさえ、40度近辺だというのに…。
ちなみにこの後期版に当たる1TBHDDは、45度くらいで安定している。
これくらいなら許容範囲だろうか。50度を超えると流石によろしくない。
中のディスクの枚数にも関係してくるわけだが、今回のものはどうだろうか?
まだ裸の状態なので、外付け用のケースに入れたら、どうしても籠もるので、
もう少し温度上昇するだろう。
だがこの2TBを使わなければ意味無いので、無理にでも使うが…。

さて今日から3月だ。先月までの負けを教訓として、
大きく負けないトレーダーとして市場に生き残って行くべく、頑張りたいと思う。
改革の月になるわけだが、さてどうなるやら…。試練が待っている。



FC2Ad

Copyright © FXで自立するkobuのFXトレード日記 all rights reserved. Powered by

Appendix

プロフィール

kobufx

Author : kobu
父の他界を機に自立すべく、FXで食べていくためにいろいろ模索中・勉強中…
将来はFXで独立出来たらなという夢も持つ
未婚。嫁さん募集中・・・
またFX仲間で交流できたらとも思っています
こちらから声をかけたときはよろしくお願いします

こんな夢を持っていたが挫折。
復帰するかさえも現在は分からず。
現在行方不明。

FC2 Blog Ranking

kobuのライバル達はこちらをクリック
FC2 Blog Ranking

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

これまでの実績

2008年
08月 -116.9万円 -1140pips
09月 -128.8万円 -1321pips
10月 -96.3万円
11月 +0.2万円
12月 +91.4万円

2009年
01月 -280.2万円
02月 -273.7万円
03月 -195.3万円
04月 -28.4万円
05月 -226.3万円
06月 ・デモトレード
07月 ・デモトレード
08月 ・デモトレード

リアルタイムレート

メール

☆ ご意見・ご感想をお待ちしてます ☆
kobu_fx★mail.goo.ne.jp
(★を@に変えて下さいね)
注:現在はお返事できません

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。